ボディリペアの料金

料金とNAOSTECの工程

わかりやすい料金。片手サイズのキズ12,000円!

キズに片手を当てて測るだけ。※凹み直しの料金はキズ直しの2倍 Before
線キズ1ピース
→ Before
¥12,000
Before
線キズ1ピース
→ Before
¥12,000
Before
ヘコミキズ2ピース
→ Before
¥24,000
Before
ヘコミキズ2ピース
→ Before
¥24,000
Before
ヘコミキズ4ピース
→ Before
¥48,000

※トラックのご予約は承っておりません。
※価格は税込み価格です。

NAOSTECの工程

  • 見積もり
    まずは店頭でお見積りします。片手分(20cm幅)が1ピースです。たったの2分しかかかりませんので、給油ついでにお見積もりできてしまいます。
  • 引出し作業
    ヘコミキズの場合は、まずヘコミ部分を引っ張る作業をおこないます。特殊な吸盤とプラスティックハンマーを使用して、少しずつ元の状態に近づくまで引っ張り出します。
  • パテ用足付け
    エアツールを使ってキズの部分を削ってならし、パテを乗せる準備を行います。
  • パテ研磨
    乾燥したパテを研磨して、ボディの形をつくります。研磨できれいな形を作り上げるのはかなり高度な技術です。
  • 仕上げパテ塗布
    仕上げ用のパテを綺麗に塗ります。さらに良い形に仕上げます。
  • 仕上げパテ研磨
    塗り付けたパテの表面を専用のエアツールで研磨して形成いたします。滑らかになるまで研磨します。これでボディの形は元通りになります。
  • サフェーサー塗布
    サフェーサーを吹き付けます。塗料のノリをよくするための下地作りと、サビの防止にもなります。
  • 調色
    ボディの色合いは、年月や環境によってわずかに変化しているので、「日本ペイントe3(イーキューブ)システム」を使って微妙な色合いを確認し、コンピュータで塗料を調合します。
  • ベースコート 塗布
    塗料を吹き付けます。微妙な色合いもぴったり調色した上に、日本ペイント塗料は隠ぺい力が強いので広範囲な厚塗りは必要ありません。最小範囲の塗装で済むから、安く、素早く、しかもキレイに直せるのです。
  • クリヤ塗装
    クリヤを吹き付けます。この透明な液体で塗装を保護し、ツヤを出します。透明感が高く高品質な仕上がりもNAOSTECの特徴です。
  • 異物除去
    塗装時に付着した微細なホコリを手作業で取り除き、美肌を作り上げます。
  • 磨き
    最後に、塗装面をエアポリッシャーで丁寧に磨き上げます。ピカピカに光っていくボディが嬉しいですね。どこを直したのかもはやわかりません!