会員規約

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。
①「当グループ」とは、株式会社宇佐美鉱油(以下当社といいます)及び当社が別途指定する当社関連会社で構成される宇佐美グループをいいます。
②「提携会社」とは、当グループが別途指定する業務提携を行なっている会社をいいます。
③「ポイントプログラム参加企業」とは、当グループ及び提携会社をいいます。
④「サービス」とは、ポイントプログラム参加企業が提供する会員向けの各種サービスをいいます。
⑤「取引」とは、ポイントプログラム参加企業が指定した方法で、ポイントプログラム参加企業と行う商品の予約・購入等の各種行為をいいます。
⑥「会員情報」とは、会員(第2条①で定義します)がポイントプログラム参加企業に開示した会員の属性に関する情報及び会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。

第2条(会員の定義)

①「Usappy会員」(以下会員といいます)とは、当社が運営・提供するポイントプログラムを利用されるために、本規約を承諾の上、当社所定の手続きに従って入会を申し込み、当社が申し込みを承諾し、会員情報登録を完了した個人をいいます。会員は、16歳以上日本国内在住のお客さまに限らせていただきます。
 なお、会員には、以下の2通りがございます。
(1)ポイントプログラム参加企業の店舗を利用するために「UsappyCard」(以下会員カードという)の発行を受けた会員
(2)会員資格を保有し、ネットサービスを利用されるために当社が運営するインターネット上の当社Webサイトにて、ログインIDと会員カード番号の紐づけを行い、かつ、Web登録会員規約を承諾の上、当社所定の手続きに従って登録を行った会員(以下Web登録会員という)

第3条(会員カード)

①会員1名につき、会員カードを1枚発行、貸与いたします。
②会員カードは、会員ご本人のみが利用でき、会員以外への譲渡・貸与等はできません。

第4条(決済用カードの利用)

①宇佐美直営ガソリンスタンドにおいては、会員カードとの紐づけを行った決済用カードを支払精算に利用する場合に限り、会員カードを提示していただいた場合と同じサービスの提供を受けることができます。
②決済用カードには、会員自身が所有または使用を許可されたカードのみ登録いただくことが可能です。第三者のカードの紐づけ登録はできません。
③決済用カード番号が変更された場合、会員カードとしてご利用いただけません。お客様からの申し出により、変更後のカード番号を新たに紐づけすることができます。
④紐づけされている決済用カード自体の使用資格を喪失した場合、すみやかに会員カードとの紐づけ解除の申し出を行ってください。

第5条(会員カードの利用)

①ポイントプログラム参加企業の店舗で取引並びにサービスの提供を受ける場合、会員は会員カードを提示していただくものとします。
②会員カードを提示いただけない場合、及び支払精算終了後に提示された場合はポイントの付与その他のサービスを受けることはできません。

第6条(会員へのポイント付与及び特典)

①ポイントの付与
(1)基本ポイント
会員が会員カードを提示して、ポイントプログラム参加企業の店舗において対象商品の購入並びにサービスの提供を受け、現金、ポイントプログラム参加企業が取り扱うクレジットカード、U.P.カード等のいずれかにより支払をなされた場合、本条②に従ってポイントが付与されます。ただし、キャンペーン等により本条②より多く付与する場合がございます。
(2)クレジットポイント
 UsappyCardプラスでクレジット決済をなされた場合、本条(1)に加え所定金額につきポイントが付与されます。また、当ポイントプログラム参加企業以外でのクレジット決裁利用もクレジットポイントのみ付与対象となります。
②ポイントの計算
(1)基本ポイント
(a)ガソリン、軽油のお買上げ1リットルに対し、1ポイントが付与されます。ただし、1リットル未満の端数量についてはポイント付与されません。また次回お買上げの際に当該端数量を繰り越す事はできません。
(b)ポイントプログラム参加企業の定める対象商品(灯油、洗車、オイル、車検等)のお買上げ商品ごと(税抜き)に対して、所定金額ごとに1ポイントが付与されます。ただし、所定金額未満の端数代金についてはポイント付与されません。また次回お買上げの際に当該金額を繰り越す事はできません。所定金額は当社ホームページ又は、ポイントプログラム参加企業の店舗にて告知致します。
(c)自動販売機、セルフ洗車機、配達灯油、車検整備等の法定費用、任意保険料等はポイント付与の対象外となります。またその他にも、別途、新たな商品の一部でポイント付与・使用の対象外となる場合がございます。
(d)会員カードに付与されているポイントを使用して取引を行い、またはサービスの提供を受けた場合、ポイントで充当した取引及びサービス購入分相当量又は相当額についてはポイントの付与対象とはなりません。
(2)クレジットポイント
(a)毎月の購入金額合計に対して、所定金額につき1ポイント付与されます。所定金額は当社ホームページ又は、ポイントプログラム参加企業の店舗にて告知致します。
(b)キャッシング利用額、各種年会費、各種手数料、電子マネーチャージ等はポイント付与対象外となります。またその他にも、別途、新たな商品の一部でポイント付与・使用の対象外となる場合がございます。
③ポイントの使用
(1)ポイントの有効期限は2年間です。獲得したポイント(基本ポイント+クレジットポイント)は、月単位で集計され、集計月より2年(24ヶ月)後の月末までに使用されなかったポイントは失効します。(例えば当年1月1日から同月31日までの獲得ポイントは、翌々年1月末までを有効期限とさせていただきます。)なお、有効期限は当社により変更されることがあります。
(2)ポイントは、有効期限内に限りポイントプログラム参加企業の店舗において会員カードを提示し、会員認証がなされた状態であれば、1ポイントを1円相当として100ポイント単位で代金のお支払いとして充当することができます(以下ポイント使用といいます)。なお、釣銭はお渡しできません。
(3)ポイント使用の方法及びその他のポイントの特典の内容、変更、制限等については、ポイントプログラム参加企業の店舗の告知物または当社ホームページ等をご確認ください。
(4)付与されたポイントについての換金・払い戻し等はできません。

第7条(ポイントプログラム参加企業の免責)

次の場合、会員カードをご利用いただけない場合がありますのでご了承ください。会員カードが利用できないことから、お客様に不利益及び損害が生じた場合でも、ポイントプログラム参加企業は一切の責任を負わないものとします。
①会員カードの破損、端末機の故障、通信設備及び回線の故障、停電、コンピュータ設備の異常並びにシステムの一部又は全部をメンテナンスにより休止する場合等により、ポイントプログラム参加企業で会員カードを読み取ること若しくは確認することが出来ないとき。
②ポイントプログラム参加企業が、会員カードを利用できないものとして指定した商品、サービス及び金券類(商品券・プリペイドカード等)並びにポイントプログラム参加企業が指定する基準以外の量の購入又は金額のお支払いをされるとき。
③会員カードが違法又は不正に取得されたものであるとき。
④会員カードが偽造、変造又は不正に作成されたものであるとき。

第8条(お買上げ商品返品時の処理)

①お買上げ商品を返品された場合には、当該商品購入時に付与されたポイント分が減じられます。
②商品購入代金の全額をポイント使用によって購入した商品等の返品を行う場合には、当該ご使用ポイント数の返却をもって返金したものと扱います。商品購入代金の一部にポイント使用をし、残額を現金等他の決済方法にて購入し、その後当該商品の返品を行う場合には、現金等ポイント以外の他の決済方法にてお支払いいただいた分をまず返金し、残額をポイント数の返却をもって返金したものと扱います。
③ポイント使用後、当社が認めた返品等によりポイント残高がマイナスとなる場合には、そのポイント使用を取り消し、ポイント使用した取引又はサービスの対価を現金にてお支払いいただきます。

第9条(住所変更等)

①入会時にご登録いただいたご住所、お名前、電話番号、メールアドレス等が変更になった場合、速やかにご自身でWeb登録を行い変更して下さい。または、ポイントプログラム参加企業までご連絡ください。
②ご連絡がない場合、サービスその他の各種特典が受けられない場合がございます。

第10条(会員カードの紛失・盗難・破損)

①会員カードを紛失・盗難・破損された場合は、速やかにポイントプログラム参加企業までご連絡ください。
②会員カードを紛失・盗難・破損された場合は、累計ポイント残高は無効となります。
③会員カードが紛失・盗難・破損・磁気不良等によりご利用いただけない場合、事由の如何に関らず会員カードの再発行は行いません。この場合、会員からの再申込を頂くことにより、新たな会員カードを発行することとしますが、旧カードのポイント残高は新たな会員カードに移行することはできません。

第11条(ポイントプログラム参加企業との紛議)

お客様が会員カードを利用された際、商品又はサービスについて、返品、瑕疵、その他の問題が生じた場合、当該商品を販売又はサービスを提供したポイントプログラム参加企業との間で解決して頂くものとし、その他のポイントプログラム参加企業は何らの責任も負わないものとします。

第12条(第三者利用の免責)

お客様の会員カードをお客様以外の第三者が利用した結果、お客様に生じた損害について、ポイントプログラム参加企業はその責任を負いません。

第13条(会員資格の喪失)

会員が次の事項に該当した場合は、会員の資格を喪失するものとし、累積されたポイントは、資格の喪失と共に失効するものとします。
①入会時に虚偽の申告をした場合。
②本規約に違反、若しくは会員カードの利用状態が適当でないと当社が判断した場合。
③その他当社が会員として不適当と判断した場合。

第14条(退会)

①会員は、随時退会できるものとし、会員が退会を希望する場合には、会員本人が当社の指定した手続にて会員情報の削除を行うものとします。所定の退会手続の終了後に、退会となります。
②破損・磁気不良・紛失・盗難等により会員カードがご利用いただけない状態になった場合、会員が申請した当該会員カードに関しては退会処理となります。
③退会時、退会された会員カードのポイント残高は消滅するものとします。

第15条(規約の追加・変更・中止等)

当社は当社都合により、会員の承諾なくして本規約に規定するサービス内容・システムの全部又は一部を追加・変更・中止又は終了することがあります。この場合、既に付与されたポイント使用ができなくなることがあります。

第16条(個人情報の取扱い)

会員は、当社が以下の目的で個人情報を利用することに同意するものとします。なお、当社は、保護措置を講じたうえで、個人情報の事務処理(コンピュータ事務処理等)を第三者に委託する場合があります。
①ポイントの発行、計算、使用等ポイントプログラムの円滑な運営(会員カードの発行を含みます。)のため。
②会員へのポイントプログラム参加企業の営業情報・商品情報の送付等、各種ご案内(電子メール・電話を含む)のため。
③ポイントプログラム参加企業での商品等の販売状況、会員カードの利用状況の調査及び分析、その他マーケティング分析のため。
④各種アンケート(電子メール・電話を含む)の実施のため。
⑤キャンペーン等の景品の送付のため。
⑥個人を特定しない態様で統計処理した情報を公表するため。
⑦その他会員の事前同意を得た目的への利用のため。

第17条(個人情報の共同利用について)

前条の利用目的で、会員の姓名、生年月日、性別、決済情報、車両番号、年齢、郵便番号、現住所、電話番号、メールアドレス、ポイントプログラム参加企業での購入の履歴を含むサービスご利用履歴等、会員の属性に関する情報をポイントプログラム参加企業で共同利用する場合があります。この場合、それらの情報について必要な処置を講じた上で、厳正に取り扱います。なお、共同利用の管理責任者は当社とします。

第18条(管轄裁判所)

本規約に基づくお取引に関し、万一当社との紛争が生じた場合、名古屋簡易裁判所又は名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(問い合せ)

本規約及び会員の登録情報についてのお問い合せやお申し出、ご相談は、当社HP又はWebサイト(パソコン・モバイル)の問合せフォームからお問い合わせ下さい。
以上
2011年1月17日制定
2011年3月1日改定
2014年4月1日改定
2015年1月1日改定
2015年10月1日改定

 

宇佐美グループ
1.株式会社 宇佐美鉱油 2.株式会社 東日本宇佐美 3.株式会社 西日本宇佐美 4. 株式会社 ユーオーエス 5. 株式会社 宇佐美保険サービス 6. 有限会社 宇佐美共栄社 7. 株式会社 宇佐美エナジー 8.株式会社 宇佐美コマース
提携会社
1.三国商事 株式会社 2.株式会社 ディー・オー・エム 3. 有限会社 薩南
石油 4. 中九州石油販売 株式会社 5. ジーエフケー・ライフスタイルトラッキング・ジャパン株式会社


Usappy Web登録会員規約

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。
①「当グループ」とは、株式会社宇佐美鉱油(以下当社といいます)及び当社が別途指定する当社関連会社で構成される宇佐美グループをいいます。
②「提携会社」とは、当グループが別途指定する業務提携を行なっている会社をいいます。
③「ポイントプログラム参加企業」とは、当グループ及び提携会社をいいます。
④「サービス」とは、ポイントプログラム参加企業が提供する会員向けの各種サービスをいいます。
⑤「取引」とは、ポイントプログラム参加企業が指定した方法で、ポイントプログラム参加企業と行う商品の予約・購入等の各種行為をいいます。
⑥「会員情報」とは、会員(第2条①で定義します)がポイントプログラム参加企業に開示した会員の属性に関する情報及び会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。

第2条(UsappyWeb登録会員)

①Usappy会員としての資格を保有し、ネットサービスを利用されるために当社が運営するインターネット上の当社Webサイトにて、ログインIDと会員カード番号の紐づけを行い、かつ、本規約を承諾の上、当社所定の手続きに従って登録を行った会員をWeb登録会員といいます。Web登録会員は、当社が定める条件に従って、Webサイトにおいて各サービスを利用することができます。但し、各サービスについて別途定める事項の登録が必要となる場合があります。また、かかる通信費は会員負担です。
②Web登録会員は、会員としての地位及びサービスの利用によりポイントプログラム参加企業に対して取得した一切の権利及び負担した義務を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。

第3条(本規約の優先関係)

本規約は、Usappy会員規約に加えて、全てのWeb登録会員に適用され、登録手続時及び登録後に遵守いただく規約です。本規約とUsappy会員規約との間で矛盾する規定が存在する場合には、本規約が優先されるものとします。

第4条(Web登録会員手続)

①Web登録会員資格
本規約に承諾のうえ所定の申込み続きをされた個人は、所定の登録手続完了後にWeb登録会員としての資格を有します。登録手続は、Web登録会員となるご本人が行なってください。代理による登録は一切認められません。尚、過去に会員資格が取り消された方や当社が相応しくないと判断した方からの会員申込についてはお断りする場合があります。
② Web登録会員情報の入力Web登録会員手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定のフォームに必要事項を正確に入力(記入)してください。
③電子メールによるお知らせ、情報案内Web登録会員は、ポイントプログラム参加企業(Usappyメール及びSS店舗情報メール含む)から、以下の電子メールを受け取り可否をご確認頂き、登録完了するものとします。
(1) サービスの追加、変更、中止等に関する重要なお知らせ
(2) クーポン等お得な情報メール、アンケートメール、その他広告・販促メール、メールマガジン、ポイント残高のお知らせメール但し、上記(2)の電子メールの受け取りを希望されない場合は、当社所定のお手続きをいただければ配信を中止いたします。また、配信中止登録後タイムラグにより、数件配信されることがあるかもしれません。

第5条(ユーザーID及びパスワードの管理)

ユーザID及びパスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、Web登録会員本人が責任をもって管理してください。入力されたユーザID及びパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、Web登録会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情によりWeb登録会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害についてポイントプログラム参加企業は一切責任を負いません。

第6条(登録情報の変更)

登録した情報に変更が生じた場合は、当社の指定した手続にて速やかに変更登録をお願いいたします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われます。

第7条(会員の退会)

①Web登録会員は、随時退会できるものとし、Web登録会員が退会を希望する場合には、Web登録会員本人が当社の指定した手続にて会員情報の削除を行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。なお、本退会手続完了により、Usappy会員としての地位も消滅するものとします。
② 退会時、退会された会員カードのポイント残高は消滅するものとします。

第8条(ポイントプログラム参加企業の免責)

①通信回線やWeb登録会員が利用するコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他ポイントプログラム参加企業のサービスに関してWeb登録会員に生じた損害について、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負わないものとします。
②各ポイントプログラム参加企業における取引内容・個人情報の取扱いなどにつきましては、当該ポイントプログラム参加企業に直接お問い合わせ下さい。これらに関する内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、違法性、第三者の権利を侵害していないことなどについて、適宜情報提供等行うことがあります。
③ポイントプログラム参加企業は、ポイントプログラム参加企業のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
④Web登録会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負いません。

第9条(禁止事項)

サービスの利用に際して、Web登録会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
①法令又は本規約、ポイントプログラム参加企業のWebサイトのご利用上のご注意、その他の規約等に違反すること
②ポイントプログラム参加企業及びその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を損ねること
③青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
④他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
⑤虚偽の情報を入力すること
⑥有害なコンピュータプログラム、メール等を送信又は書き込むこと
⑦ポイントプログラム参加企業のサーバ、その他のコンピュータに不正にアクセスすること
⑧ユーザID及びパスワードを第三者に貸与・譲渡すること、又は第三者と共用すること

第10条(個人情報の取扱い)

①当社は、本規約に定めるところに従い、Web登録会員の個人情報(以下個人情報といいます。)の収集・利用・提供を行うものとします。
②当社は、Web登録会員の意に反する個人情報の取り扱い防止とWeb登録会員のプライバシー保護に十分配慮するとともに、正確性・機密性の維持に努めるべく個人情報を厳重に管理するものとします。
③Web登録会員は、自己の個人情報の取り扱いに関し、本規約に定める内容に同意するものとします。

第11条(個人情報取扱の収集、利用、提供・預託)

①当社は、第12条に定める利用目的のため、以下の個人情報につき保護措置を講じた上で適法かつ公正な手段により収集・利用します。
(1) 属性情報 
Web登録会員が所定の申込書に記載し、又は所定のフォームに登録する等により申告した会員の姓名、生年月日、性別、決済情報、車両番号、年齢、郵便番号、現住所、電話番号、メールアドレス、サイト閲覧履歴、ポイントプログラム参加企業での購入の履歴を含むサービスご利用履歴、モバイル端末による位置情報、IPアドレス、モバイル端末でのアクセスによる契約端末情報、職業、未成年者の場合、親権者の姓名と親権者等、Web登録会員の属性に関する情報(申込後にWeb登録会員から通知を受ける等により、当社が知り得た変更情報を含みます。以下同じ。)
(2) 契約情報 
入会日、入会店舗、会員番号、会員状況等の契約内容に関する情報
(3) ポイント情報 
ポイントの付与、利用、残高、利用店舗、利用履歴等のポイントに関する情報
②当社は、第12条に定める利用目的達成のために必要な範囲で個人情報の取扱い業務を第三者に委託することがあります。その場合には、当社は、当該委託業務の処理に必要な範囲で、個人情報の保護措置を講じた上でWeb登録会員の個人情報を当該第三者に預託又は提供します。

第12条(個人情報の取扱)

①当社は、以下に掲げる利用目的のために個人情報を取扱いたします。
(1)ポイントの発行、計算、利用等ポイントプログラムの円滑な運営(会員証の発行を含みます。)のため。
(2)Web登録会員に対して、電子メールを含む各種通知手段によって、ポイント残高の通知等、Web登録会員によるポイント利用に関連して必要な連絡等を行うため。
(3)ポイントプログラムの廃止、運営の停止、ポイントプログラム参加企業のポイントプログラムからの脱退、後継プログラムへの引き継ぎ等やそれらに関連する業務を行うため。
(4)Web登録会員に対して、電子メールを含む各種通知手段によって、ポイントに係る各種キャンペーンやイベントの案内やポイントプログラム参加企業が適切と判断した企業の様々な商品情報やサービス情報その他の営業案内又は情報提供のため。
(5)商品等の販売状況、ポイントカードの利用状況の調査及び分析その他のマーケティング分析を行うため。
(6) 広告主の代わりに電子メール、及びサイト上の掲示を利用した広告をWeb登録会員に配信するため。
(7) Web登録会員の皆様からのお問合せ、苦情等に対し適切に対応するため。
(8) その他上記各目的に準ずるか、これらに密接に関連する目的のため。

第13条(個人情報取扱の共同利用について)

第12条の目的で、ポイントプログラム参加企業内で、各社の役割と目的達成に必要な範囲に限って、Web登録会員が当社に申告した会員の姓名、生年月日、性別、決済情報、車両番号、年齢、郵便番号、現住所、電話番号、メールアドレス、ポイントプログラム参加企業での購入の履歴を含むサービスご利用履歴等、Web登録会員の属性に関する情報を共同利用する場合があります。この場合、それらの情報につき必要な処置を講じた上で、厳正に取り扱います。なお、共同利用の管理責任者は当社です。

第14条(ポイントの付与)

①Web登録会員は、ポイントプログラム参加企業によって承認された場合に当社が定める一定のポイントを付与されます。
②当社が提供するサービスに掲載されていないサービスをポイントプログラム参加企業が運営するWebサイト(以下ポイントプログラム参加企業サイトという)で利用した場合、及び、当社が提供するサービスに掲載されているサービスを利用せずに直接ポイントプログラム参加企業サイトで購入した場合は、成果とは見なされず、ポイントは付与されません。
③Web登録会員が当ポイントプログラム参加企業サイトを経由し何らかの成果となる行為をした後、ポイントプログラム参加企業は、Web登録会員による当該行為をポイント付与の対象成果とするか否かの検証を行い、検証の結果、ポイントプログラム参加企業による承認がなされたときに当該ポイントがWeb登録会員に付与されます。尚、ポイントプログラム参加企業により承認されなかった場合はポイントが付与されず、その際、ポイントプログラム参加企業は当該行為が承認されなかった理由を会員に説明する義務を負いません。
④ポイントプログラム参加企業は、Web登録会員が当社の定めた規定・条件に従っていなかった場合、成果の達成方法等が不正・虚偽であると発覚した場合、又は成果がポイントプログラム参加企業が希望するものではなかった場合等には、一旦付与したポイントを過去に遡及して取り消すことができます。
⑤ポイントの有効期間及びお買い上げ商品返品時の処理は、Usappy会員規約に記載のとおりとします。
⑥ポイントを次条で定める特典等と交換した後、当社が認めた返品等によりポイント残高がマイナスとなる場合には、マイナス分に相当するポイントの交換を取り消し、特典等の対価のうち取り消した部分に相当する額を現金にてお支払いいただきます。

第15条(ポイント交換)

①Web登録会員は、獲得したポイントを当社が予め定める特典、商品又はサービス(以下特典等といいます)と交換することができます。
②ポイントを特典等と交換するためには、Web登録会員本人が当社所定の方法に従って申請するものとし、Web登録会員以外の第三者が行うことはできません。
③当社は特典等と交換する条件等を自由に設定・変更・抹消出来るものとします。
④Web登録会員が獲得したポイントで購入した商品やサービスにかかる税金・その他の費用はWeb登録会員の負担となります。
⑤Web登録会員は、理由のいかんを問わず、特典等の返品はできないものとします。

第16条(ポイントの取消)

当社は、以下各号の一に該当する場合、Web登録会員の保有するポイントの一部又は全部を取消すことができます。また、取消されたポイントに対して当社は何らの補償も行わずまた一切の責任を負いません。
 (1)Web登録会員が1人で掲載中の提携企業へ重複応募した場合
 (2)ポイントプログラム参加企業が、Web登録会員に付与したポイントの取消を求め、当社がその要求を正当と認める場合
 (3) Web登録会員からの申出によって、提携企業から購入した商品・サービスを返品又は取消した場合
 (4)ポイントプログラム参加企業に届け出た情報に虚偽の記載、誤記及び不正の表示があった場合
 (5)Web登録会員が不正な手段によってポイントを取得した場合
 (6)Web登録会員が本規約に違反した場合
 (7)システムの不具合等により、Web登録会員に付与されるべきポイント以上のポイントが付与されている等と合理的に判断できる場合
 (8) Web登録会員へのポイント付与に関連して、当社が必要とする情報提供をWeb登録会員が拒否する場合

第17条(責任)

①ポイントプログラム参加企業に故意又は重大な過失がある場合を除き、ポイントプログラム参加企業は、Web登録会員の個人情報の取り扱い及びサービス内容に関し、Web登録会員に発生した損害について一切の責任を負いません。
②Web登録会員に配信された広告・販促メール、サイト上の掲示を利用したバナー広告については、広告主及び広告代理店から提供された資料に基づき作成されており、広告主である場合を除き、ポイントプログラム参加企業はその内容に関して一切の責任を負いません。

第18条(サービスの利用)

各サービスの利用に際しては、当該サービスの利用規約にあらかじめ同意していただく必要があります。

第19条(サービスの中断・停止等)

ポイントプログラム参加企業は、サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じるとポイントプログラム参加企業が判断した場合、Web登録会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、サービスの全部又は一部の提供を中断又は停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合にWeb登録会員に生じた損害について、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負わないものとします。

第20条(特定会員の利用停止・会員資格取消)

①当社は、特定のWeb登録会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該Web登録会員のユーザID及びパスワードの変更、又は当該Web登録会員の会員資格の取消しを行うことができるものとします。この場合、当社は、Usappy会員としてのサービスの利用停止、会員資格の取消しも併せて行うことができるものとします。これによりWeb登録会員に何らかの損害が生じたとしても、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負わないものとします。
 (1) Web登録会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合
 (2) Web登録会員にサービス利用に関して不正行為があった場合
 (3) 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなどWeb登録会員のセキュリティを確保するために必要な場合
 (4) その他当社が適当と判断した場合
②前項のほか、Web登録会員が当社の定める一定の期間内に一定回数のログインを行わなかった場合は、当社は、事前に通知することなく当該Web登録会員のユーザID及びパスワードの変更または会員資格の取消しを行うことができるものとします。

第21条(サービスの変更・廃止)

ポイントプログラム参加企業は、その判断によりサービスの全部又は一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第22条(本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定又は補充することができます。本規約の改定又は補充は、改定後の本規約又は補充した規約を当社所定のWebサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、Web登録会員は、改定後の規約及び補充した規約に従うものといたします。

第23条(準拠法、合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、名古屋地方裁判所又は名古屋簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所といたします。
                                     以 上
2011年1月17日制定
2011年3月1日改定
2015年1月1日改定
    宇佐美グループ
     1.株式会社 宇佐美鉱油
     2.株式会社 東日本宇佐美
     3.株式会社 西日本宇佐美
     4.株式会社 ダイツー
     5.株式会社 ユーオーエス
     6.株式会社 宇佐美保険サービス
     7.有限会社 宇佐美共栄社
     8.株式会社 宇佐美エナジー
     9.株式会社 宇佐美コマース
     10.株式会社 宇佐美エンジニアリング

    提携会社
     1.三国商事 株式会社
     2.株式会社 ディー・オ―・エム
     3.有限会社 薩南石油
     4.中九州石油販売 株式会社

個人情報に関するお取扱いについて (プライバシーポリシー)


宇佐美グループ(以下、当社)では、個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報に関する法律(個人情報保護法) その他の関連法令・ガイドライン等を遵守し、個人情報の取扱いを以下のように定め、個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

2. 個人情報の利用目的

当社は、お客様の個人情報を以下の業務遂行のため、その目的を達成する範囲内でのみ利用します。その他の目的に利用することはありません。

(1)ガソリンスタンド事業、自動車関連事業(自動車用品の販売・取付、自動車整備事業)、自転車販売業、その他物販事業に関する利用
 ① 商品販売・関連するアフターサービスの提供のため
 ② 新製商品・サービス、イベント・キャンペーン、アンケートをダイレクトメール等によるご案内のため
 ③ 各種カードに関する募集・お申込み、ポイント管理業務に係わるご案内等のため
 ④ 当社掛売りによる燃料販売に関した取引全般の通知・ご案内のため
(2)保険代理店として取扱う商品・これらに関連するサービスの提供等の業務の遂行に必要な範囲での利用

※上記業務の一部商品(自動車保険等)に付帯されるロードアシスタンスサービスは、日本ロードサービス株式会社に委託しております。
※(2)における各保険会社の個人情報の利用目的は、各保険会社のホームページに記載されています。

3. 個人データの安全管理措置

当社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失または棄損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。 また、あらかじめお伝えした利用目的を達成のために必要な範囲内で業務を委託する場合には、当該業務の委託先について必要な監督措置を講じます。

4. 個人データの第三者への提供

当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に提供しません。
① 法令に基づく場合。
② 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
③ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
④ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

5. 個人データの宇佐美グループでの利用

当社は取得したお客様情報を、下記宇佐美グループ内で、各社の役割と目的達成に必要な範囲に限って、お客様情報(氏名・住所・電話(FAX)番号・性別・年齢・電子メールアドレス・家族構成)を共同利用する場合があります。この場合、上記「2.個人情報の利用目的」の範囲を超えることなく、かつ、必要な処置を講じた上で、厳正に取り扱います。なお、お預かりした個人情報はご提供いただいた宇佐美グループ各社で責任を持って管理いたします。

6. センシティブ情報の取扱い

当社は、政治的見解、信教(宗教、思想及び信条をいいます。)、労働組合への加盟、人種及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び性生活並びに犯罪歴に関する個人情報(以下、「センシティブ情報」といいます。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用又は第三者提供を行いません。

① 法令に基づく場合。
② 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合。
③ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合。
④ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合。
⑤ 保健業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合。
⑥ 保健料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員のセンシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合。
⑦ 相続手続きを伴う保険金支払事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用又は第三者提供する場合。

7. 宇佐美グループ各社に対するご照会

当社は、お客様情報の開示等に関するお問合せ窓口を設置し、法令に従い遅滞なく合理的な範囲で対応いたします。個人情報に関するお問い合わせは、下記個人情報に関するお問い合わせ窓口までお問い合わせください。ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。なお、個人情報保護法に基づく保険契約等に係わる保有個人データに関する開示、訂正等または利用停止等に関するご請求については、保険会社にお取り次ぎいたします。

8. 改定について

当社では、利用目的の変更、安全性の向上、また関連法令及び規範の改定に応じて、本「個人情報に関するお取扱いについて」を改定する場合がございます。改定版につきましては、宇佐美グループホームページの「プライバシーポリシー」にて公表いたします。



2007年4月1日 制定
2015年5月1日 改定


《宇佐美グループ》
株式会社 宇佐美鉱油
株式会社 東日本宇佐美
株式会社 西日本宇佐美
株式会社 ダイツー
株式会社 ユーオーエス
株式会社 宇佐美保険サービス
株式会社 宇佐美エナジー
株式会社 宇佐美コマース
株式会社 宇佐美エンジニアリング
有限会社 宇佐美共栄社

【個人情報に関するお問い合せ窓口】

株式会社 宇佐美鉱油
個人情報相談窓口
 
TEL 03-5940-2661 365日24時間対応

WEBサイトにおける個人情報の取り扱いについて

当社ホームページでは、アクセス数とユニークユーザー数のカウントを行っております。 ユニークユーザーの識別には、クッキー(cookie)と呼ばれる情報ファイルと、特定のページに何回アクセスが行われたかを計測するためのウェブビーコンを利用しています。これによりアクセスされた方の個人情報を当社が取得することはありません。