会員規約

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

第2条(会員の定義)

①「Usappy会員」(以下会員といいます)とは、当社が運営・提供するポイントプログラムを利用されるために、本規約を承諾の上、当社所定の手続きに従って入会を申し込み、当社が申し込みを承諾し、会員情報登録を完了した個人をいいます。会員は、16歳以上日本国内在住のお客さまに限らせていただきます。
なお、会員には、以下の2通りがございます。

第3条(会員カード)

第4条(決済用カードの利用)

第5条(会員カードの利用)

第6条(会員へのポイント付与及び特典)

第7条(ポイントプログラム参加企業の免責)

次の場合、会員カードをご利用いただけない場合がありますのでご了承ください。会員カードが利用できないことから、お客様に不利益及び損害が生じた場合でも、ポイントプログラム参加企業は一切の責任を負わないものとします。

第8条(お買上げ商品返品時の処理)

第9条(住所変更等)

第10条(会員カードの紛失・盗難・破損)

第11条(ポイントプログラム参加企業との紛議)

お客様が会員カードを利用された際、商品又はサービスについて、返品、瑕疵、その他の問題が生じた場合、当該商品を販売又はサービスを提供したポイントプログラム参加企業との間で解決して頂くものとし、その他のポイントプログラム参加企業は何らの責任も負わないものとします。

第12条(第三者利用の免責)

お客様の会員カードをお客様以外の第三者が利用した結果、お客様に生じた損害について、ポイントプログラム参加企業はその責任を負いません。

第13条(会員資格の喪失)

会員が次の事項に該当した場合は、会員の資格を喪失するものとし、累積されたポイントは、資格の喪失と共に失効するものとします。

第14条(退会)

第15条(規約の追加・変更・中止等)

当社は当社都合により、会員の承諾なくして本規約に規定するサービス内容・システムの全部又は一部を追加・変更・中止又は終了することがあります。この場合、既に付与されたポイント使用ができなくなることがあります。

第16条(個人情報の取扱い)

会員は、当社が以下の目的で個人情報を利用することに同意するものとします。なお、当社は、保護措置を講じたうえで、個人情報の事務処理(コンピュータ事務処理等)を第三者に委託する場合があります。

第17条(個人情報の共同利用について)

前条の利用目的で、会員の姓名、生年月日、性別、決済情報、車両番号、年齢、郵便番号、現住所、電話番号、メールアドレス、ポイントプログラム参加企業での購入の履歴を含むサービスご利用履歴等、会員の属性に関する情報をポイントプログラム参加企業で共同利用する場合があります。この場合、それらの情報について必要な処置を講じた上で、厳正に取り扱います。なお、共同利用の管理責任者は当社とします。

第18条(管轄裁判所)

本規約に基づくお取引に関し、万一当社との紛争が生じた場合、名古屋簡易裁判所又は名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第19条(問い合せ)

本規約及び会員の登録情報についてのお問い合せやお申し出、ご相談は、当社HP又はWebサイト(パソコン・モバイル)の問合せフォームからお問い合わせ下さい。
以上

宇佐美グループ

提携会社

Usappy Web登録会員規約

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

第2条(UsappyWeb登録会員)

第3条(本規約の優先関係)

本規約は、Usappy会員規約に加えて、全てのWeb登録会員に適用され、登録手続時及び登録後に遵守いただく規約です。本規約とUsappy会員規約との間で矛盾する規定が存在する場合には、本規約が優先されるものとします。

第4条(Web登録会員手続)

第5条(ユーザーID及びパスワードの管理)

ユーザID及びパスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、Web登録会員本人が責任をもって管理してください。入力されたユーザID及びパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、Web登録会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情によりWeb登録会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害についてポイントプログラム参加企業は一切責任を負いません。

第6条(登録情報の変更)

登録した情報に変更が生じた場合は、当社の指定した手続にて速やかに変更登録をお願いいたします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われます。

第7条(会員の退会)

第8条(ポイントプログラム参加企業の免責)

第9条(禁止事項)

第10条(個人情報の取扱い)

第11条(個人情報取扱の収集、利用、提供・預託)

第12条(個人情報の取扱)

第13条(個人情報取扱の共同利用について)

第12条の目的で、ポイントプログラム参加企業内で、各社の役割と目的達成に必要な範囲に限って、Web登録会員が当社に申告した会員の姓名、生年月日、性別、決済情報、車両番号、年齢、郵便番号、現住所、電話番号、メールアドレス、ポイントプログラム参加企業での購入の履歴を含むサービスご利用履歴等、Web登録会員の属性に関する情報を共同利用する場合があります。この場合、それらの情報につき必要な処置を講じた上で、厳正に取り扱います。なお、共同利用の管理責任者は当社です。

第14条(ポイントの付与)

第15条(ポイント交換)

第16条(ポイントの取消)

当社は、以下各号の一に該当する場合、Web登録会員の保有するポイントの一部又は全部を取消すことができます。また、取消されたポイントに対して当社は何らの補償も行わずまた一切の責任を負いません。

第17条(責任)

第18条(サービスの利用)

各サービスの利用に際しては、当該サービスの利用規約にあらかじめ同意していただく必要があります。

第19条(サービスの中断・停止等)

ポイントプログラム参加企業は、サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じるとポイントプログラム参加企業が判断した場合、Web登録会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、サービスの全部又は一部の提供を中断又は停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合にWeb登録会員に生じた損害について、ポイントプログラム参加企業は一切責任を負わないものとします。

第20条(特定会員の利用停止・会員資格取消)

第21条(サービスの変更・廃止)

ポイントプログラム参加企業は、その判断によりサービスの全部又は一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第22条(本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定又は補充することができます。本規約の改定又は補充は、改定後の本規約又は補充した規約を当社所定のWebサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、Web登録会員は、改定後の規約及び補充した規約に従うものといたします。

第23条(準拠法、合意管轄)

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、名古屋地方裁判所又は名古屋簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所といたします。

以上

宇佐美グループ

提携会社